40代、女性。結婚して本当の幸せを知ったこと

40代の子育て中、専業主婦です。

結婚して一番良かったのは、人生のパートナーが出来たことです。
年齢がいってから結婚したので、周りもすでに結婚していて遊ぶこともなかなかなくなっていました。
そのため仕事と、家の往復と言うのがほとんどでした。
一人が馴れてきてしかし、少し寂しいなと言う思いもありました。
でも、一人に馴れすぎていたこともあり、今さら誰かと一緒に住むなど考えられなくもなっていました。
そんなときに出会ったのが今の旦那さんです。
無理に合わせることもないし、とても気楽に一緒にいれたことが一番の決め手だったと思います。
疲れる相手と一緒にいることは耐えられないタイプだったので、本当に良かったなと思います。
そしてもうひとつ結婚して良かったと思ったことは、子どもを授かれたことでした。
自分には、子育ては出来ないかなと漠然と思っていました。
しかし、結婚して一年ぐらいで子どもが、出来ました。
友だちの子どもを見たりしていましたが、やはり自分の子どもは本当に違いました。
自分よりも大事だと思える存在に初めて出逢った気がします。
確かに子育ては本当に大変だし、思ったとおりには進まず、イライラしたり、焦ったり。
パニックになったりと、今まで経験したことのないことばかりでした。
しかし、それ以上に今まで感じたことのない幸せもすごく感じさせてくれました。
いろんなことが出来てきたりして成長を感じられたり、でもいろんなことで悩んだりもしました。
本などや、ひとの意見を聞いても、上手くいかないことや、予想外のことがあったりと、毎日バタバタしながら必死に生活している感じです。
本当に子ども中心の生活で、でもそれが幸せだなと思えるようになりました。
自分がこんなに変われるとは思わなかったし、信じられない気持ちです。
でも、これも全部結婚したからこそ経験出来たことなのだなと、改めて感じています。
結婚するまでは、自分中心の生活だったのが、嘘のようです。
でも今はこれが一番いいなと思っています。